Screenshot 2022-02-03 at 04.26.01.png

​​小学生のための日本語教室
クラス分け

入室クラスは習得文字により決定するのではなく、子どもの年齢*と聴く力・話す力など全体的な日本語力を考慮して決められます。特に、話す力と理解力が重視されます。
また各組、教科書を使用しておりますが、使用教科書は漢字学習の指標として使用しているものであって、生徒のレベルが教科書レベルというわけではありません。

 

生徒のクラス分けは、日本語環境アンケートと体験教室をもとに教師で話し合い決められます。

*生徒の必要に合わせ、年齢よりも下のクラスに入室することはありますが、年齢より上のクラスに入室することはありません。また、クラス内での生徒の年齢差は1年までに限られます。