top of page
Search

七五三

 11月12日 低学年 活動の時間


11月15日は七五三。

七五三のお話をして、みんなの経験を尋ねました。七五三をしたことがある人、千歳飴を食べたことがある人、着物を着たことがある人。


「七五三は覚えてないけど、着物は着たことあります」

「千歳飴を食べたことがありません。食べたいです」

「日本の幼稚園で願いごとした時に着物をきたことがあるよー」

「え?それは浴衣だよー。ちがうよ甚平って言ってた」


友達の話につられて、いろいろな話が子どもたちからどんどん出てきました。


その後に、七五三の間違い探しで、『〜の〜』をまた練習しました。


「葉っぱの向きが違います」


『向き』って言葉は出ないかな?と思っていたのですが、向きという言葉が子ども達から出て嬉しいびっくり。


「千歳飴の先が違います」


前回、ハロウィンで、『帽子の先』を学んだので、誰か覚えてるかな?と期待しましたが、これは出てこず。かわりに、


「千歳飴の上が違います」

「千歳飴の形が違います」


と子ども達なりに一生懸命表現してくれていました。


自分のものにできるように、フレーズを繰り返しやって、少しずつ子どもたちが自分で言えることが増えていきます。



11 views0 comments

Recent Posts

See All
bottom of page