top of page
Search

日本文化体験学習「和楽器体験」


今週は講師を招いて和楽器体験を行いました。

講師からお言葉をいただきました。


『今回は、江戸祭囃子の「投げ合い」という曲に挑戦しました。

これは、御神輿が担がれる時に演奏される曲です。

みなさんには、当り鉦という、金属の打楽器と太鼓の代わりに太鼓の練習台もしくは、発泡スチロールのバチで太鼓のリズムを叩いていただきました。

しの笛にも挑戦していただきました。しの笛は、リコーダーのように吹けば鳴る笛ではないので、「音を出すのがとても難しい」ということが、体験できたと思います。でも、初めてのお子さんでも中には音を出せる子がいて、驚かされました。

最後は、以前から笛を練習しているお子さんにもお手伝いいただき、チューリップの土曜日教室のお子さんたちの前で演奏を発表をさせていただき、小さいお客さんたちからも先生方からも大きな拍手をいただきました。

短い練習時間でしたが、素敵な演奏の発表ができました。みなさん、よく頑張りました。』


今週は書道を予定しています。筆の使い方に気を付けて書く練習をします。日本文化体験では、1回ごとの単発での申し込みを受け付けております。興味のある方はぜひホームページをご覧ください。






9 views0 comments

Comments


bottom of page